意外と身近な宇宙・惑星の出来事を知って想いを託す

コラム, 惑星

「宇宙」と聞くと、どんなイメージを思い浮かべますか?
素敵な天体が浮かぶ方もいれば、壮大で掴み所のない印象を抱いている方もいると思います。
最近では、小惑星探査機「はやぶさ2」が2度目の小惑星着陸を成功させたことが話題になりました。
これは人類にとって大きな進歩で、私たちの未来にも関わる偉業です。
宇宙の出来事は、私たちの日常に希望と浪漫を与えてくれます。
ここで改めて、私たちに身近な宇宙や惑星について触れてみましょう。

はやぶさ2は小惑星から地球に希望を運ぶ探査機

小惑星探査機とは、小惑星の調査を目的に作られた探査機です。
目的は、小惑星の表面から石や砂などのサンプルを持ち帰ること。
はやぶさ2は小惑星「リュウグウ」への着陸を成功させ、人類と地球に新たな希望を運んできてくれました。

小惑星の石や砂を複数回摂取するという偉業を達成

「はやぶさ」の後継であるはやぶさ2が、小惑星「リュウグウ」に着陸成功したのは2度目です。
2度も同じ小惑星に着陸を成功させることは難しく、はやぶさ2は世界的に評価されています。
石や砂などのサンプル摂取は、新たな宇宙の解明に繋がることも。

  • 惑星の原料はどんなものなのか
  • 太陽系初期の頃の物質について
  • 地球との類似性

これらのことが、サンプル摂取によって研究できるようになることに。
科学が発達した現代においても、宇宙の知られざる謎はまだまだたくさんあります。
はやぶさ2の偉業によって、これまでの宇宙や惑星の概念がひっくり返ってしまう可能性すらあるのです。

赤い月を経験できる皆既月食の仕組み

皆既月食とは、太陽と月と地球が一直線に重なることで、満月の姿が見えなくなってしまう現象です。
地球が太陽と月の間にすっぽり入ると、満月は太陽の光を浴びることができず輝きを失います。
月が全く見えないこともありますが、赤く染まったような神秘的な満月を鑑賞できることもあるので人気を集めています。

日本で皆既月食を観られるチャンスは数年に1度

皆既月食は、世界各地で観れる現象です。
国によって頻度は異なりますが、日本では数年に1度のペースで鑑賞のチャンスが訪れます。
2020年以降の、日本で観られる皆既月食スケジュールはこちら。

  • 2021年05月26日
  • 2022年11月08日
  • 2025年03月14日

皆既月食は肉眼で観察できますが、双眼鏡や望遠鏡があると変化の様子を一層楽しめます。

鑑賞を成功させるポイントは、皆既月食が始まる前に月の位置を確認しておくこと。
月が完全に隠れてしまってからでは、どこにあるかを見つけるのすら難しくなってしまうからです。
皆既月食中は月明かりが消えて真っ暗になるので、普段とは違う星空の美しさを楽しめるという特典もあります。

美しさに圧倒されるスーパームーン

スーパームーンとは、地球に最接近した状態の満月のことです。
普段よりも神秘的で力強い、大きな満月を鑑賞できるのが魅力。
周期ははっきりと決まっていて、鑑賞のチャンスは毎年1回あります。

運気が上昇する効果もある

月は潮の満ち引きに関係するほど、パワーの強い衛星です。
そのため、古代から月にはスピリチュアル的効果があると言われています。
その中でも最も効果が期待されるのが、スーパームーンの時期。
この時期に願い事をすると叶いやすくなり、運気が上昇するというジンクスがあります。

特に有名なのが、金運がアップするというユニークな方法です。
その方法とは、「お財布の中身を綺麗にした状態で、月に向かってフリフリする」こと。
少し怪しい気もしますが、家族や友人と一緒に試してみるととても楽しい気分に。
スーパームーンを眺めるだけでも、とても良いエネルギーをもらえます。

一番星の正体「金星」は地球にそっくりな惑星

夜空に輝く”一番星”の正体である「金星」は、地球に最も近い惑星です。
太陽までの距離が似ているため、地球とたくさんの共通点があるのが特徴。
大きさや重さ、内部構造まで地球にそっくりで、双子のような惑星だと例えられています。

金星に住むという未来の夢

惑星移住計画で有名なのは火星ですが、金星へ住むことも夢ではありません。
移住計画でまずネックとなるのは、重力問題です。
金星は地球と一番に似ている星なので、重力にも大きな差がないという利点があります。

しかし、解決するべき課題はまだまだ山積み。
金星の赤道付近は500度近くと、表面温度がとても高いのが特徴です。
大気圧は地球の90倍と言われており、水がほとんど存在していないという欠点も。

金星への移住計画は簡単な道のりではありませんが、可能性は無限大にあります。
地球以外の惑星に住むという夢は、人類に希望と浪漫を与えてくれるものです。

みんなの願いを叶えてくれる流れ星

流れ星が流れる間に心の中で3回願い事を唱えると叶う、と言われている流れ星。その正体は、大気中で燃えてしまった宇宙のチリや小さな石のかけらです。
地球から観ると、すぐに流れて消えてしまう星のように見えるのが特徴。
その儚さと美しさが人気で、世界中の人々が流れ星に願いを託しています。

有名な流れ星のシーズン

流れ星は、年に数回まとまって大量に現れることがあります。
その現象のことを流星群と言い、星座の名前が前に付いているのが特徴。
星座の名前は、流れ星が流れる方向によって決まります。
しし座の方向に向かって流れる場合の名前は、「しし座流星群」です。

世界の三大流星群は、こちら。

  • しぶんぎ座流星群 【12月下旬〜1月上旬】
  • ペルセウス座流星群【7月中旬〜8月中旬】
  • ふたご座流星群  【12月初旬〜12月中旬】

この時期を狙うと、一晩でたくさんの流れ星を鑑賞できます。
注意点は、明るい満月の日や街灯の目立つ場所を避けること。
流星群を観れる機会はたくさんあるので、ぜひ鑑賞に挑戦してみてくださいね。

人生で一度は観てみたい絶景オーロラ

オーロラとは、空中に現れる美しい大気の発光現象です。
壮大な自然の美しさを感じることができるので、絶景として人気を集めています。
発生する場所は限られていますが、小さなものならなんと国内で観ることも可能です。

日本の北海道でもオーロラは観られる

オーロラは、太陽の活動が盛んになることで発生する「太陽風の粒」が地球に入ってくることで発生する現象です。
太陽風の粒が入ってくるのは北極や南極地方のみなので、オーロラが観れる国はその地域に限定しています。

ですが、実は日本の北海道でもオーロラを鑑賞することは可能。
低緯度オーロラといって通常のものとは種類が異なりますが、赤みがかかった立派なオーロラを鑑賞できます。
ただし、日本の北海道でオーロラを観れるチャンスが訪れるのは10年に1度ほど。
鑑賞できる難易度は高いですが、その年に1度観測されれば年内に2~3度は現れるチャンスがあります。
オーロラを観てみたいけど海外に行くのは大変…そんな方は、日本での鑑賞を狙うのもおすすめです。

大気中の物質のタイミングが奇跡的に揃えば、数年に1度のペースで現れることも。
特に春分や秋分に発生しやすいと言われているので、9月〜4月が狙い目です。

Vanacciで宇宙と惑星の魅力を身に纏う

私たちが展開してる「Vanacci」のブレスレットは、宇宙や惑星をモチーフにしています。
ブレスレットは太陽系の惑星を並べたSolaris(ソラリス)と、月の満ち欠けを表現したNightfall(ナイト・フォール)の2種類があります。
どちらも、香水を吹きかけて楽しめる「香りのアクセサリー」としてもお楽しみいただけます。

惑星をモチーフにした「Solaris(ソラリス)」

Solaris(ソラリス)は、太陽系の惑星をストーンで表現したブレスレットです。
独自素材のロックストーンを水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星の順に並べています。
ロックストーンは、それぞれの惑星の形や大きさを忠実に表現できるよう象(かたど)られているのが特徴。
ブレスレットを通して、宇宙と惑星を身近に感じることができるのが魅力です。

惑星を表現するロックストーン以外の素材は、天然石や溶岩石、大理石などを使用したものがあります。
どれも、素材や色で宇宙のさまざまな空間や現象を表現。
宇宙の壮大さや美しさを、ブレスレットを通して体験できます。

月の満ち欠けを表現した「Nightfall(ナイト・フォール)」

Nightfall(ナイト・フォール)は、月の満ち欠けを表現したブレスレットです。
独自素材のロックストーンを月に見立てて、三日月、半月、満月、そしてまた三日月…の順に並べています。

ラインナップは、ホワイトカラーとブラックカラーの2種類。
ホワイトカラーは太陽に照らされた月を表現し、ブラックカラーは地球の影に重なった月食を表しています。

月は、神秘的でパワーの強い恒星。
Nightfall(ナイトフォール)は、月の魅力とパワーを日常的に感じることのできるブレスレットです。

香るアクセサリーとしても楽しめる

Vanacciのブレスレットは、香りを吸収する独自素材ロックストーンを使用しているのが特徴。
洗練されたデザインが魅力ですが、香るアクセサリーとしても楽しめます。

使い方はシンプルで、お気に入りの香水をロックストーンに吹きかけるだけ。
香りの染み込んだストーンは、マイクロ吸収構造体を通じて皮膚との接触を介し、徐々に香りを放出していきます。
肌に直接付けるよりも香りが長持ちするのが特徴で、その効果は約7倍。
長時間ほのかに香り続けるので、勤務中やお出かけにも最適です。

身近な宇宙・惑星の出来事をより日常的に感じる

宇宙や惑星は、私たちの暮らしに希望と浪漫を与えてくれます。
高度に発達したネット社会では、夜空を眺めたり宇宙の現象を体感したりする機会が減ってしまいがち。
それは地球に生きる私たちにとって、少し寂しいことです。
海外にまで足を運ばなくても、宇宙の素晴らしさはいつでもどこでも体験できます。
宇宙や惑星の出来事をもっと身近に、気軽に感じてみてくださいね。

あなただけのVanacciを手に入れよう

公式オンラインストアにて好評発売中!

購入はこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧