手元のおしゃれで差を付けよう

ファッション

自分からも他人からも視線のいく手元。
リングやブレスレット、時計やネイルなど、手元のおしゃれにはさまざまなツールがあります。

手指のお手入れ

販売員や営業職、サービス職等でネイルをキレイに施している方をよく見かけます。
アパレルなどでは店員さんもオシャレという印象を持ちますし、指の先まで身だしなみを整えるという気遣いが感じられます。
サロンなどでは、マニキュアやアートに限らず自分ではなかなか難しい、爪のお手入れのみのサービスを利用する方も多いようです。
手入れされた手指には清潔感があり、どんなシーンでも好印象をもたらします。

コーディネートの主役

時計やブレスレットなど、存在感のあるデザインのアイテムはコーディネートの主役にもなります。
軽装になり手元の見える春夏はもちろん、素材やサイズ感をチョイスしてニットやコートに合わせるのもおしゃれですね。
シンプルなコーディネートでも、おしゃれ上級者さんたちは手元のスタイリングを工夫しています。
逆にアクセサリーや時計がシンプルなデザインを選べば、トータルコーディネイトの邪魔することなく自然に華を添えることができるでしょう。

手元は自分からも見える

ネックレスやペンダント、ピアスなどは鏡を前にしないと見えませんが、リングやブレスレットは自分からも見えます。
スマホやパソコンの操作、字を書くとき、食事等でよく手元は目に入るものです。
お気に入りのアイテムや好きなデザインが見えると、気分が上がります。
お守り代わりに使っているアイテムは、気持ちを強く持ったり、落ち着かせたりするのにも一役買います。
人に魅せるだけでなく自分ために、手元のおしゃれに凝ってみるのもいいですね。

あなただけのVanacciを手に入れよう

公式オンラインストアにて好評発売中!

購入はこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧