香水を肌に直接つけずに香りを長持ちさせる方法|香るアクセサリー

香り

好きな香水の香りを長持ちさせたいけれど、大量につけすぎて香りが強くなるのは避けたい…。

そんなお悩みを抱えている方は、多いのではないでしょうか?
香りを長持ちさせる方法は、たくさんつけることだけではありません。
香水は肌への刺激が強いものもあるので、敏感肌やアレルギーを持っている方は特に注意したいところですよね。

今回は肌に直接つけなくても香りを長持ちさせる方法について、ご紹介していきます。

香水は肌につけなくてもいい

香水は、必ずしも直接肌につける必要はありません。
特に女性は香り付きのボディソープや保湿クリームなどを使用している人が多く、肌に直接つけると香りが混ざってしまう恐れがあります。

香りの純度を高いまま長持ちさせるためにも、洋服や香水専用のアクセサリーにつけてみてはいかがでしょうか。
肌が弱い人や香水アレルギーの人も、この方法なら好きな香水の香りを楽しめます。

洋服やハンカチにつける

肌以外で一番効果的なのは、その日の洋服やハンカチに香水を吹きかけておくことです。
香りの成分が生地の繊維に浸透するので香りが飛びにくく、それだけで長持ちします。

人は自分の香りに慣れるものなので、せっかく好きな香水をつけても自分では感じなくなるというのはよくあることです。
身に纏う洋服や小物につけることで、袖を振ったりハンカチをポケットから出したりする度にふわりと香りが舞うようになります。
毎回、自分でもその香りをしっかりと感じられるようになるのもメリットです。

ただし、素材によっては洋服のシミの原因になってしまうこともあります。
まずはワンプッシュして、変色する恐れがないか確認してから挑戦してみて下さいね。

香るアクセサリーを身につける

香水を入れたり吹きかけられる、「香るアクセサリー」はご存知でしょうか。
ネックレスやブレスレットなどさまざまな種類があり、香水の新たなつけ方として注目されています。

主流は、香水を持ち歩ける小瓶型のネックレスやピアスです。
好きなタイミングで簡単に香水をつけ直せて、アイテム自体からもふんわりと良い香りがします。
ただ、小瓶型のものはどうしても目立ってしまうというデメリットがあります。
ファッションと合わせるのが難しかったり、仕事中は身につけにくいデザインが多いのです。

そこでおすすめしたいのは、アイテム自体に香りを吹きかけられるアクセサリーです。
香りを吸収する特殊なシェルを使ったイヤリングや、独自素材のストーンを使ったブレスレットなどがあります。
仕事中でも着けられるスタイリッシュな香るブレスレット「Vanacci」については、この後詳しくご紹介します。

香水の香りを長持ちさせたい

せっかく香水を使うのであれば、香りは少しでも長持ちさせたいですよね。
香りが強くなりすぎるのは困るけれど、全く香らないようでは意味がありません。

ほど良い加減で香水の香りを長持ちさせるためには、どうしたらいいのでしょうか。

肌に直接つけずに香水の香りを長持ちさせる方法

肌に直接つけずに香水の香りを長持ちさせる方法は、3つあります。

  • 香水を小物に多めにつけておく
  • 複数箇所に分けてつける
  • こまめにつけ直す

洋服に吹きかけるのであれば襟や袖など、複数箇所につけると香りは長持ちします。
動いていると香りはどんどん飛んでいくので、1日に何度もこまめにつけ直すことも大切です。

ただ、このやり方だと常に香水を持ち歩いておかなければなりません。
特に仕事中は、なかなか香水をつけ直す余裕がないものです。
自分では麻痺して香りの強さが分からなくなるため、香りがきつすぎて周りの人に迷惑をかけてしまう可能性もあります。

理想は朝つけた香水の香りが、ほのかに1日中持続してくれることですよね。
実はそんな願いが叶う、魔法のようなアイテムがあるのです。

Vanacciなら肌に直接つけなくても香りが7倍長持ち


私たちが展開している香るブレスレット「Vanacci」なら、肌に直接つけなくても香りを約7倍長持ちさせることができます。
体質的な問題のある人も香水を楽しめて、さらに肌につけるより香りが長持ちするという画期的なアイテムです。

また、Vanacciのデザインは男女問わずつけられる、シンプルでお洒落なデザインです。
ミニマルで目立たないので、職場でも気にせず身につけていただけます。
スーツとの相性も抜群なので、勤務中に香りのエチケットを嗜みたい男性にもおすすめです。

香り持続の秘密は独自素材の「ロックストーン」


Vanacciのブレスレットが7倍も香りを長持ちさせてくれる理由は、独自素材の「ロックストーン」にあります。
ロックストーンは毛細管現象の科学を応用していて、水分子がこのストーンの深部に素早く染み込むようになっています。
染み込んだ水は時間をかけてゆっくりと蒸発していくため、吸収された香水の香りが長持ちする仕組みです。

このブレスレットを使えば、朝のお出かけ前にささっと香水を吹きかけるだけで、1日中ほのかな良い香りを持続してくれます。
着脱が簡単にできるブレスレットなので、飲食店に入るときなどTPOに応じて香りを調節することも可能です。

ブレスレットへの香水のつけ方

Vanacciの使い方は簡単で、身につける前にブレスレット中央のロックストーンに数回、お好きな香水を吹きかけるだけです。
香りが浸透するまでは5分ほどかかるので、お待ち下さい。
香りがストーンに染み込んだあとは、腕の皮膚とのかすかな接触によって香りが徐々に放出されていくので、つけ直す必要はありません。

手元のアクセサリーなので香りも届きやすく、リフレッシュ効果もあります。
ほのかな良い香りは周りの人にも好印象を与えるので、マナーとしても最適です。

また、香水の成分によってストーンの表面がダメージを受けることはありません。
いろいろな香りを楽しみながら、半永久的にお使いいただけます。

Vanacciは香り長持ち機能も備えた香るアクセサリー

好きな香りには癒しの効果があり、気分を良くしてくれます。
体質的な問題で香水をつけられなかった方も、Vanacciのブレスレットを使えばいつでもお好きな香水の香りを楽しむことができます。
プライベートでも、仕事中でもつけられるお洒落な香るブレスレット「Vanacci」。
新たな香水の楽しみ方として、ぜひ選択肢に入れてみて下さいね。

あなただけのVanacciを手に入れよう

公式オンラインストアにて好評発売中!

購入はこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧