アクセサリーで自分を高める

ファッション

あなたは、どんな目的でアクセサリーを使いますか。
オシャレだから。
クールだから。
その理由は人それぞれです。
もし何気なく選んでいたとしても、それも自己表現のひとつとなるでしょう。

舞台の小道具のように

アクセサリーはその人を演出するための方法のひとつです。
小ぶりで上品なイメージから、大きくカラフルなアクセサリーに付け替えることで、印象を変えることができます。
あなたが花嫁なのか、ブライズメイドなのかで使うアクセサリーは変わってきます。
TPOを考えてチョイスすることも、アクセサリー選びでは大切なことです。

お気に入りのブランドで様々なアクセサリーを揃えるのも良いですし、違うブランドで特徴の異なるものを揃えるのも素敵ですね。
カジュアルからフォーマルまで場所や雰囲気に合わせてお気に入りのアクセサリーを持っているだけで人としての魅力も高まるのではないでしょうか。

私たちはVanacciブランドでブレスレットを取り扱っていますが、それが全てだとは考えていません。
例えば日本の伝統文化を継承するようなブレスレットだったり、日本独自の素材を使用したものも素敵です。
海外ブランドでもその国々特有の素材であったり、ブランド独自の特徴的なデザインなど素晴らしい商品がたくさんあります。

私たちはこうしたブランドを競合だとは考えておらず、むしろ共存することで実際に使用する皆様の生活がより豊かになることを願っています。
Vanacciのブレスレットがマッチする時、あるいは他のブランドがマッチする時、その時々によって選んで頂くことが私たちにとっても喜びです。

キャラクターを表現

アクセサリーを使ってあなた自身の魅力をそっと引き立てることも、個性を強調することもできます。
ありのままの自分はもちろん、少し背伸びしてなりたい自分を目指すのも素敵です。

キュート、クール、セクシー、ミステリアス、スパイシー…etc.
様々なイメージに挑戦してみると今までとは違った自分を表現できるかもしれません。

アクセサリーや服装はその人のキャラクターを表現する一つの手段です。
「〇〇さんと言えばコレ」という印象を与えることができれば、それだけで一歩リード。
それは決して人より良く見せようとか、誰よりも抜きん出ることが目的ではありません。

キャラクター作りをすることはお仕事でもプライベートでも必ず役に立ちます。
言い換えれば個性を出すということです。

個性が出ることによって人から覚えてもらいやすくなり、結果として仕事でもプライベートでも充実した日々を送るきっかけになります。
もちろん、ファッションだけが全てではありません。
最終的にはあなた自身の内面が重要です。
しかし、例えば引っ込み思案な人がファッションによって勇気をもらい、一歩踏み出すことが出来たとしたら。
あるいは、意図せず目立ってしまう人がファッションによって落ち着いた雰囲気や一歩引いた雰囲気を出すことが出来たとしたら。

そういった様々な可能性を持っているのがファッションであり、アクセサリーもその一端を担っています。

ぴったりの一品を探す楽しみ

世界には星の数ほどのアクセサリーが、たくさん存在しています。
形やモチーフが面白くて印象的なパーツもあれば、シンプルで素朴なデザインも定番として多くあります。

では、同じデザインでも素材が違えばどうでしょうか。
メタリックでは冷たい印象、パールは上品で、ウールのファブリックなどが使われていると暖かいイメージになったりしますね。
カラーはコーディネートするうえで重視する点かもしれません。

自分が普段来ている服装と馴染むかどうかも、アクセサリー選びにおいてはひとつの基準です。

自分にピッタリの一品を探すことも楽しみの一つです。
また年齢を重ねることで魅力的になることもあります。

同じ自分でも、時間と共に経験を重ね、思考が変わることでアクセサリーやファッションも変わります。

是非、自分だけの一品を探してみてください。

あなただけのVanacciを手に入れよう

公式オンラインストアにて好評発売中!

購入はこちら
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧